桜蔭に合格した私が中学受験を振り返る

平凡な私が桜蔭学園の入試を突破した方法

桜蔭生がおすすめする、毎日すべき!中学受験対策ベスト3

 

今回は、コロナによって塾が休みの中、
今すべき受験対策ベスト3を発表!

 

今やるか、やらないかで相当差が出ます。
このような休みの時、成績をあげることも、下げることも可能です。

塾がないというのは、大変ですが、頑張って乗り切っていきましょう

 

  • 中学受験対策ベスト1: 理科・社会の暗記強化

理科と社会は暗記科目です。
もちろん知識だけでなく応用力も必要ですが、それは暗記していることが前提です。しっかり毎日繰り返しましょう。


SAPIX生は、アプラスを十分に活用してください!


理科と社会の暗記と聞いた時、必死にノートを作る人がいますが、
それを見返さないと全く意味がなく、時間のロスです。

作ったならそこで満足せず、しっかりと見返しましょう。

 

  • 中学受験対策ベスト2: 算数の計算力強化

これは、毎日やっている人が多いのではないでしょうか?
もし、やっていなかったらしっかりやりましょう。


計算力のスピードと正確性は、必ず入試の結果を大きく分けます。


SAPIX生は「基礎力トレーニング(基礎トレ)」を毎日やることをおすすめします。タイマーを使って、10分以内に終わるよう頑張りましょう!

 

  • 中学受験対策ベスト3: 漢字の強化

桜蔭の入試は、漢字問題は少ないです。
しかし、漢字という暗記で済む問題を落としては勿体無い。

また、桜蔭の国語は記述式ばかりで有名ですが、
この記述の中で漢字を間違えたら、これも減点です。

つまり、漢字は漢字テストだけでなく、
記述式の国語回答の中でも非常に必要とされる能力です。

 
コロナの間に、漢字の勉強をして周りと差をつけていきましょう!



これらは、基本のことでもうすでにやっている方が多いと思います。ただ裏を返すと、これらをサボることは大きな痛手で、他の人と差が開いてしまいます。

受験は大変だと思いますが、頑張っていきましょう!